HOME>注目記事>船橋の美容室に行って雰囲気を変えてみよう!

美容室で髪型を整える

髪型を変えたい、髪色を変えたいと思った時、美容室に行くでしょう。髪型を変えるだけで、気分も変わるのでスッキリとますよね。しかし、美容室に行くといつも緊張してしまうという人もいます。綺麗にしてくれる場所なので緊張する必要はありませんが、前もって気になることを解消しておくと、軽やかな気持ちで美容室に行くことができるはずです。

美容室に行くときに気になることをココで解決!

なりたい髪型のイメージ写真や画像は見せた方がいい?

はい。希望する髪型に近い写真などを見せておくと、施術前のカウンセリングでの話もまとまりやすいです。

当日スムーズに施術してもらうにはどうすればいいの?

イメージ写真や画像を見せてみることもいいですが、待ち時間が気になるという人は前もって予約をしておくとスムーズでしょう。

カットやカラー以外のメニューならどんなものがあるの?

美容室によってメニューは異なりますが、最近はヘッドスパなどのスパメニューが充実した美容室が多くなっています。中には、フェイスパックもできるサロンもあるようです。

美容室でのカウンセリングが重要

店内

美容室に行くと、施術前に必ずと言っていいほどカウンセリングが行われます。カットしたい場合はどんな髪型にしたいのか、カラーなら希望の髪色を聞いてくるでしょう。このカウンセリングはとても重要で、時間をかけてでも丁寧に美容師と話ができれば仕上がりも希望通りになりやすいです。ですから、もしもいつも通っている美容室から船橋にある美容室に変えたいという場合は、このカウンセリングの丁寧さに注目して選ぶといいかもしれません。また、カウンセリングでは施術をお願いするお客さん側も伝え漏れがないようにしていくことが重要です。例えば、過去の施術履歴も伝えましょう。黒染め経験がある場合やブリーチ経験がある場合は特に施術の仕上がりを左右するので、忘れずに伝えるべきです。

美容室に通う頻度について

店内

カットやカラーはどのくらいの頻度で行なえばいいか、気になる方も多いです。カットは髪の長さにもよりますが、あまり長さを変えたくない場合は基本的に短めの方が頻度が高くなります。ショートなら約1ヶ月半に1回。セミロングからロングの方だと、3ヶ月に1回程度がおすすめでしょう。また、カラーについては髪の色が明るいほど生え際が目立ってきます。そのため、明るいほど染め直す頻度が高いと知っておくといいです。明るめの方は1ヶ月半ほどでまた染めた方が生え際も気になりません。また、期間だけではなく、色落ちを見て美容室に行くかどうか決めるのもいいといえます。